投資用マンションのリーディングカンパニー
株式会社 協和管理
お問い合わせはこちらまで
03-5784-2234
不動産投資って何?
リスク2 家賃下落 経年劣化や管理内容、周囲の賃料低下によって大きく左右される。
中古マンションの場合、経年劣化による家賃下落は極めて緩やかです。そこで、家賃下落に最も影響を及ぼす要素は『そのエリアにおける物件の需要と供給のバランス』です。 マンション密集地域では家賃は下落してしまいますが、逆に需要が高い地域では家賃も安定しています。賃料は立地条件・グレード・管理内容などに大きく左右されるため、実際に築年数が経った古い物件でも、好条件のマンションでは家賃はほとんど下がっていないのが現状です。当社では安定した賃料が見込める中古マンションを取り扱っており、マンション購入から、購入後の入居者との契約やクレーム処理、修繕、各種工事の手配など、トータルサポート致します。
只今の入居率
全国
88.59%
東京都
92.19%
千葉県
100.00%
埼玉県
90.48%
神奈川県
94.37%